俺が正論だ

ADHDのすこやかライフ

愛の前では社会常識も倫理観念も通用しない

友人に「女性と話す時、口がうまく回らないし胸が苦しい上冷や汗をかくんだよ…」というと「精神面が童貞」と言われました。

どうも、僕です!

 

僕の部屋は世間でも有名ですがとても汚いです。気を抜くと本だらけになります。

そんな僕の今月読んだ本紹介でーす。

 

 

シシリエンヌ (新潮文庫)

シシリエンヌ (新潮文庫)

 

 

 

ロリヰタ。 (新潮文庫)

ロリヰタ。 (新潮文庫)

 

 

 

パッチワーク (文春文庫)

パッチワーク (文春文庫)

 

 

 

私の男 (文春文庫)

私の男 (文春文庫)

 

 

 

金米糖の降るところ (小学館文庫)

金米糖の降るところ (小学館文庫)

 

 

シシリエンヌは官能小説で、読むのが疲れるので現在積読です。

サラサラと目を通したのみですがやはり嶽本野ばら先生です。耽美な世界に引き込まれます。

ロリヰタ、パッチワークも一つ一つの言葉が鮮麗で陶酔いたします。野ばら先生の言葉の引き出しが多くていつも新鮮な気持ちで読みこめます。

(古本屋以外の普通の書店でなかなか取り扱っていないのが残念なところでもあり密かな喜びでもある)

 

私の男は、異質なほど仲睦まじい養父と娘、それを取り巻く周囲の眼から逃れる人生。

タブー視されている"近親相姦"と"家族"を主軸に話は進んでいきます。

"本能"そのものが書かれていて、愛の前では社会常識も倫理観念も通用しないということが思い知らされました。正直めっちゃ好きです。歪んでるのが好きだから。

 

金米糖の降るところは、姉妹の間で恋人を共有するという話。

江國香織が好きな女は結構メンヘラだと思ってる。数冊もってる俺が言うんだから間違いないだろ。

ていうかこれ間違えて買っちゃったんですよね。既視感あるな…と思い、過去読んだ本を記録しているsnsで確認すると見事にこの本登録してました。

本は何冊あっても困らないからいいですよね、最悪、食料になるし燃料にもなるし。

 

最近読んだ本としてはこの数冊程度です。トホホ。

引越しをするまで少々本の購入を自制しなくてはいけないので当分こういう記事書かないと思いますが、これを読んでる人はごく少数だと思うし俺もお前もお互いそんなに興味が無いことは知ってる。

 

 

ただこれだけは見て欲しい。

 f:id:yukatiao:20170827012716j:image

 

そうです夏コミの戦利品です。押収品ではないからな。まだ捕まってないので安心して下さい。

 連れの体力がクソな上夏場であったという都合上、かなり薄い本が少ないです。

くぅ~!!枯渇枯渇ゥ~!(前線で共に戦ってくれる同志、本気で募集中です。よろしくお願いします)

 

明日は女性とケーキを食べに行く最高のイベがあるので寝ます。

精神面の童貞を晒していこうな。

 

ぽやしみ~